ケニアの国際空港が8月から再開される見通し。入国後の行動制限もほぼ無し、との情報あり。

鉄人の参考文献

サファリの計画中に自宅の暖炉に当たりながら眺めたり、ゲームドライブの最中に参照しやすかったり、さらには帰国後の写真整理の際に役立つ書籍を紹介します。和洋の区別の後に著者名の順で並べてあります。

和書
アイザック・ディネーセン 1981.『アフリカの日々』晶文社
伊集院静 2003.『アフリカの王』講談社文庫
岩合日出子 1990.『アフリカポレポレ』新潮文庫
椎名誠 1995.『あやしい探検隊アフリカ乱入』角川文庫
JATA TOURS 2014.『カリブタンザニア』JATA TOURS LTD
富永智津子 2008.『スワヒリ都市の盛衰』山川出版社
ヘミングウェイ全短編2 1996.『キリマンジャロの雪』新潮文庫
松田素二編著 2012.『ケニアを知るための55章』明石書店
宮本正興・松田素二編 1997.『新書アフリカ史』講談社現代新書
山崎豊子 2001.『沈まぬ太陽』新潮文庫
洋書
Bothma,J.du P. 1999.『Larger Carnivores of the African Savannas』
Foley, C and others 2014.『A field guide to the Larger Mammals of Tanzania』
Lonely Planet 2005.『Tanzania』 3rd edition
Rozwadowski, B & S 2003.『East Africa Safari Quiz Book』
Thompson, Garth 2006.『The Guide’s Guide to Guiding』
Spawls, S. etc『A Field Guide to the Reptiles of East Africa』 2004.
写真集
Bernasconi, Alex 2010.『Wild Africa』
Iwago Mitsuaki 1987.『Serengeti』
Iwago Mitsuaki 1996.『In the Lion’s Den』
Parry, James 2007.『Global Safari』