ケニアの国際空港が8月から再開される見通し。入国後の行動制限もほぼ無し、との情報あり。

ケニアの空港再開が8月1日に決定!観光業復活の第一歩

3月末に国際線の商用定期便の乗入れを停止したケニア。それ以降は母国に戻る駐在員などを乗せたチャーター機だけが時折やってくる程度でした。

感染爆発が見られない現状を前向きに捉えたのか、欧米やNGOのアドバイスを受けたのか分かりませんが、政府としてはこれから経済優先へ舵を切ることを決めたみたいで、月曜日には大統領から空港の再開が発表されました。気になる日時は来月いっぴ。私の予想ではその8/1に向けてケニア航空、トルコ航空、カタール航空、エチオピア航空などが四か月振りの乗入れを果たすと思われます。

気になる入国時の検査や入国後に課せられる行動制限については今のところ、軽いものになりそうです。もし14日間はホテルに留まり外出するなと言われたらサファリを一日だけやりたい場合でも15泊することになってしまいますから普通の観光客にとっては非現実的です。問診票の提出と体温チェックくらいで入国させてくれるなら日本からも断然行きやすくなるのですが。期待して政府の方針発表を待ちましょう!